BLOG

ウォーキングブログ

競歩のルールとは?ZIPのメダルラッシュをより楽しんでみるために①

競歩自体は難しいものではありません

ルールは2つ

・どちらかの脚が地面に一瞬でも良いから接地していること

・着地した脚は垂直になるまで伸ばし続けなければいけない←これがあまり知られていない

この歩き方さえできれば、競歩として成立します。

つまり、皆さんが思う「お尻を振りながら歩くのが競歩」ではないのです

膝を伸ばしながら歩くのが競歩です。

 

さて、神宮寺さん

初日の放送で「横腹が!」っと痛がっていたのは

撮影はお昼直後からだったので、お昼に食べた「とりのから揚げ」がどうやら原因だったようです。

その会話が放送されないとは思いますが…

 

神宮寺さん100mを約29秒で歩いてました。放送でもコメントしましたがこれはかなり速いです

そのスピードは時速12km。

皆さんもやってみると分かると思いますが、多くの方が「歩いて」このスピードをいきなり出すのはかなり苦労すると思います。

この凄さが伝わらり切らないのはちょっと残念なくらい。

皆さんもぜひ挑戦してみてください。神宮寺さんがいきなり29秒で歩いた凄さが分かると思います。

Follow me!

関連記事

  1. 時速12㎞で気持ち良く10㎞を歩く 5分/㎞で歩いたときの歩幅は…
  2. 2022 全日本競歩能美大会レビュー
  3. 女性ランナーで「ランで膝が痛くなる方」が、ウォーキングからフォー…
  4. 厚底シューズによって「速く走れる?」「速く走らされている?」
  5. 動画付き競歩講習会in大阪 2020年2月
  6. 元五輪選手が教える、競歩の歩き方 競歩教室@皇居 2023年9月…
  7. 競歩を健康のために取り入れよう! 体力が無いからこそ競歩をした方…
  8. 普及に想う
<<
PAGE TOP