ブログ

競歩のルールとは?ZIPのメダルラッシュをより楽しんでみるために①

競歩自体は難しいものではありません

ルールは2つ

・どちらかの脚が地面に一瞬でも良いから接地していること

・着地した脚は垂直になるまで伸ばし続けなければいけない←これがあまり知られていない

この歩き方さえできれば、競歩として成立します。

つまり、皆さんが思う「お尻を振りながら歩くのが競歩」ではないのです

膝を伸ばしながら歩くのが競歩です。

 

さて、神宮寺さん

初日の放送で「横腹が!」っと痛がっていたのは

撮影はお昼直後からだったので、お昼に食べた「とりのから揚げ」がどうやら原因だったようです。

その会話が放送されないとは思いますが…

 

神宮寺さん100mを約29秒で歩いてました。放送でもコメントしましたがこれはかなり速いです

そのスピードは時速12km。

皆さんもやってみると分かると思いますが、多くの方が「歩いて」このスピードをいきなり出すのはかなり苦労すると思います。

この凄さが伝わらり切らないのはちょっと残念なくらい。

皆さんもぜひ挑戦してみてください。神宮寺さんがいきなり29秒で歩いた凄さが分かると思います。

Follow me!

関連記事

  1. いよいよ、塩谷100kmウォークが明日開催。80km地点で参加者…
  2. 【講習会参加者の声】ウォーキング講習会in浦和
  3. 競歩式ランで学べる最大のポイント
  4. 運動生理学者の嘆き
  5. ウォーキング のパフォーマンスが寒くて落ちる。対策としてシンプル…
  6. 大会を運営する側と選手が対等ではない、ということが浮き彫りになっ…
  7. 番組収録!!!
  8. ウォーキング や 競歩 でフォームを意識して修正することが、どん…
PAGE TOP