BLOG

ウォーキングブログ

18年前の映像で振り返る 国際グランプリ競歩2位 2002年 アイゼンヒュッテンシュッタド(ドイツ)

今から18年前、、、

ドイツのアイゼンヒュッテンシュッタドというところで

国際グランプリに出場しました。

2001年世界陸上エドモントン大会で日本人初の20㎞競歩7位入賞をしましたが

それをまぐれだと思われたくないという気持ちと

世界7位なって更にチャレンジしたいという気持ち

それで参加しました

 

実はこの大会は因縁が深く

最初にこの大会に出たのは1996年、国内選考で失格した私は

海外で結果を出そうとエントリーし見事に日本記録でゴールし

その後、失格。。。

その後、1998年に再度挑戦するも、大会前日に肉離れ。。。

 

そして、2002年。

2位に入賞しました。

そのスタート風景です

一斉にスタートしますが、私がどこにいるかはすぐに分かると思います

スタートリストに名前が無く。。。

 

Follow me!

関連記事

  1. 東京五輪で選手と手軽にコミュニケーションを取る方法① 選手は飲み…
  2. 時速7㎞以上で10㎞以上をウォーキングするための、シンプルな基礎…
  3. 100km攻略講習会、無事に終了 ウォーク出身の主催者だからこそ…
  4. ウォーキング-ランニングで脚が攣る方へ ②
  5. 理学療法士の先生方と変形性膝関節症のウォーキングの勉強会
  6. 明日はYouTubeLive無料WEB競歩講習会!!!
  7. 速く歩く、ために、使いたい場所・鍛えたい場所
  8. 競歩競技の新たな船出
<<
PAGE TOP