BLOG

ウォーキングブログ

ウォーキングを始める! ウォーキング初心者が気を付けたい「目線」

ウォーキングをしようと思うと、当然「上手に歩きたい」

っと思うものです。

 

そうなると、ちゃんと歩けているかどうか?目線で確認しがちです。

かかとから着地しているか?

姿勢が正しくとれているか?

などなど、です。

 

私も良くフォームを目線で確認しようとして

目線を下げるたびにコーチから「地面には何も落ちていないぞ」

っと言われたものです。

 

目線を下げると腰が引けてしまうので、姿勢が崩れやすく

目で確認する割にはうまく修正ができません

 

あくまでも「感覚」の中で姿勢や着地を気を付けた方が

上手に歩け、スムーズさも生まれます。

 

目線は70mくらい先を見る意識を持ち

腰が引けないように気を付けましょう

Follow me!

関連記事

  1. 歩いてサブ4 は、無理ではない、大変だけど、、、
  2. 何年も速く歩き続ける為に
  3. 雪でウォーキングが出来ない!、そんな皆さんがコツコツしたいトレー…
  4. 競歩でスピードを殺さずに前に進むために
  5. 走ってダッシュ、歩いてダッシュ、どっちが速く身体を動かせますか?…
  6. 動画で確認する!膝関節を伸ばすために意識したいこと
  7. 高価なサプリメントは「効く」のか?
  8. 歩いて走る人を抜くは、気持ち良い 
<<
PAGE TOP