ブログ

#エクストリームウォーク #シューズ 選びで、クッションが強いシューズ、弾むシューズを選ばないようにした方が良い理由

100㎞ウォークのWEB講習会に多くの方にご参加頂きありがとうございました。

その中で、どんなシューズを選んだらよいか?

という話もさせて頂きました。

 

クッション性が高いシューズは、お勧めしません。

着地の衝撃を吸収してくるのは良いのですが、蹴る力も吸収してしまいます

ランではなくて、ウォーク」なので、着地の衝撃でかかる脚への負担より

柔らかさで踏ん張る、蹴るときの力を吸収してしまう

ということへのリスクの方が、クッション性が高いシューズはウォーキングの時には

リスクが高いからです。

弾むシューズについては、以前書いたのでそれを参考にしてください

(下に続く)

お勧め!しない、、、ウォーキングシューズのキャッチコピー #ウォーキングシューズ

具体的にどんなシューズが良いですか?と聞かれたら

あまり好きでは無いですが(笑)HOKAは初心者向けだと思います。

かかと着地が出来ればスムーズな重心移動が勝手に出来るからです。

好きでない理由は、シューズの性能が良くて、鍛えた場所を鍛えられなくなるからです。

ただ、「完歩」を目標にするなら選んでも良いと思います

100㎞ウォークでも、タイムを少しでも短くしたいと!

っと考えるならば、アシックスのターサーのような

比較的薄く、硬めのクッションをお勧めします。

床反力を余すことなく、前進力に使えるのでは魅力的です

 

どのシューズを選ぶにしろ、必ず事前に履いてみて下さい

ぶっつけ本番でシューズを履くのは危険なので避けましょう

競歩の講習会も開催しています

 

少しでも、この世界状況の中、何かできればと、当分以下のリンクを載せていきたいと思います

「WorldVision」1950年に設立された世界最大級のNGO団体です。

https://www.worldvision.jp/donate/ukraine.html?banner_id=15006sp?banner_id=15006pc

ーーーーーーーーーー

パーソナルで【ウォーキング】【競歩】【ランニング(競歩式)】を習ってみませんか?

自分の目的・体力に合ったエクササイズ+ウォーキングをして

効率よく目標にたどり着きましょう!

 

医者から運動を勧められているが、疾患がある、膝が痛いという方も

諦めずに身体への負担を小さくする身体の使い方をトライしてみましょう

 

ぜひ、パーソナルを検討される方は以下のブログも参考にしてみて下さい

https://www.bell-dental.com/news/suzuki/2022/03/11/kyouho/

#october2022rw  #時速8㎞ウォーキング #速歩 #東京エクストリームウォーク #パーソナルトレーナー #ウォーキングトレーナー #皇居ラン #皇居ウォーキング #ウォーキングでダイエット #免疫力 #寒さ対策 #ウォーキング #膝痛 #楽に歩く #早く歩く #競歩 #ウォークからランにつなげる #マラソン完走 #誰でも出来るマラソン完走 #マラソン #健康増進 #体力アップ #後期高齢者 #パーキンソン病 #ストライドを広げる #回転数を作る #運動 #ウォーキングフォーム #フォームチェック #サプリメント #ジョグ歩 #jog歩 #室内でも出来るウォーキングトレーニング #代々木公園

Follow me!

関連記事

  1. 9月のウォーキングで気を付けたいこと
  2. 【健康ウォーキング】年齢に関係なく、疾患に関係なく、トレーニング…
  3. YouTube動画UPしました! 雪で屋外でトレーニングが出来な…
  4. ウォーキングと競歩①
  5. なぜ、100㎞でもネガティブスピリットを勧めるのか?
  6. #ウォーキング何分 歩けば良いのか? 認知機能改善の為なら10分…
  7. マメぐらいできます・・・
  8. 東京エクストリームウォーク100㎞に向けて、今からしたい準備 左…
PAGE TOP
PAGE TOP