ブログ

ウォーキングのスピードは、まだまだ上がる! 自分のエンジン能力をしっかりと発揮しよう!

心拍数が上がらないから、ウォーキングは「楽」

ということをたまに言われることがあります。

 

確かにその通りです。

ランと違って、身体への衝撃や負荷が低いので

当然、心拍数もあがりません。

 

ただ、もう一つ理由があります。

心拍数を上げられるウォーキングでの速く歩く技術力が身に付いていない

ということです。

 

これも、たまに言われるセリフですが

「心拍数を上げたくても上げられないんです」

 

車で例えると、エンジンの性能は高いけど

駆動系がいまいちで、エンジンを活かしきれない

っといったところでしょうか?

 

自分は、どうなのか?、確認する方法は

昨日のブログの通りです。

ランと同じレベルまで心拍数を上げられるか?

これに尽きると思います。

Follow me!

関連記事

  1. 歩くだけで 美脚 を作る! 「競歩」が美脚に良い理由
  2. 大阪での地震 心よりお見舞い申し上げます
  3. 明日、グッドモーニング(テレビ朝日系朝番組)にてコメントします!…
  4. ダイエットにお金を掛けたくない!!ダイエットに掛かる費用は、何が…
  5. ウォーキングや競歩で「きつい」「疲れた」と感じたとき、メンタル的…
  6. ウォーキング ランニングの効果を上げる トレーニングメニューとは…
  7. ナイキの厚底シューズのウォーキングや競歩での威力を探る
  8. なぜ、ウォーキングジムパーソナルだと上達が速いのか?筋肉より先に…
PAGE TOP