ブログ

歩くという事

講習会では必ず説明していますが、

歩くという動作

つまり

ウォーキングは

必ず、片足で交互に自分の体重を支える

という事なのです。

 

当たり前すぎて

皆さん、あまり気にしません(苦笑)

けど、すごく大切なポイントです。

 

それを意識するだけでも

ウォーキングの「質」が変わってきます。

当たり前にできることを

当たり前と思わず

ちょっと、論理的にとらえてみてください。

Follow me!

関連記事

  1. 【取材】読売新聞
  2. ウォーキング ランニングの効果を上げる トレーニングメニューとは…
  3. 再々々放送 ウォーカーズ =歩くことはスポーツだ=
  4. 報道されないなら、どうすれば良いのか考える
  5. 速く 楽に ウォーキングするために テン6対策⑥ 足を運ぶ
  6. 100㎞ウォーキング、サポート体制とスポーツ論
  7. ウォーキング講習会(教室)、名古屋・新潟・大阪で開催します!!!…
  8. え、なんでその仲間分け? 保険の掛け金の区分
PAGE TOP