ブログ

つい、感傷に浸る

なぜ、感傷にひたったのかは、

こちら(クリック)ブログを!

それ以外にも、感傷に浸ることがありました。

 

来年開催される世界陸上ロンドン大会の、50㎞競歩選考会が

今日、開催されました

 

勝った選手は、いままで「あと一歩」で世界陸上日本代表を逃し続けて頂け

主膳場だった20㎞から50㎞に挑戦し、初めての50㎞の試合で

素晴らしいタイムで優勝しました。

 

海外でも結果が出せず、苦しんでいるなぁというのがじんわりと

伝わってきていただけに、ゴールした後姿をみて

「良かったなぁ」っと思いました。

 

メダリストを2名も出しているハイレベルな50㎞競歩

そこで結果を出すのは難しいことですが、

初めての世界陸上代表。

彼らしく暴れてきてほしいです、

 

Follow me!

関連記事

  1. 100㎞ウォーク(ウォーキング) スピード期から仕上げ期
  2. 東京五輪50㎞競歩代表 川野将虎選手 世界ランキング5位 迷わず…
  3. 男子20㎞競歩代表 池田向希選手 世界ランキング8位 日本人で初…
  4. 3日間 150㎞のダメージ
  5. 歩いてるの?走っているの?誤解されないウォーキングの仕方
  6. 【レポート】初心者競歩講習会in代々木公園 2017年5月
  7. ウォーキング・ランニング 良いフォームかどうかを簡単に判断する方…
  8. 100㎞ウォーク(ウォーキング) 最後の仕上げ【調整期】②
PAGE TOP
PAGE TOP