ブログ

100㎞ウォーキングは、質?量?

来年の1月7日に、

歩き切る、というのも過酷ですが

そこに、出来るだけ速く、という要素もいれた

100㎞ウォーキング

名付けて、UWTT

ウルトラウォーキングタイムトライアル

 

今日の午前中に、トレーニングは質か?量か?

というテーマでブログをアップしました。

 

さて、100㎞ウォーキングは、どっちを重視すれば良いでしょうか?

 

セオリーでは量です。

筋持久力を鍛えるのは運動時間だからです。

 

ですが、あまりにも時間が長いため

セオリーがそのまま通用するとは思えません。

 

このブログで、100㎞の練習方法

連載してますので、参考にしてみて下さい

宣伝か(笑)

Follow me!

関連記事

  1. トレーニングは、質なのか?量なのか?
  2. 世界競歩チーム選手権(2018年) 50㎞競歩 勝因の解説と20…
  3. 【歩く技術】を使ったウォーキング②
  4. 歩く技術 全てはつながって、最後はかかと着地
  5. 自分のフォームを第3者に見てもらい、悪癖を知ろう
  6. 世界陸上ドーハ大会 20㎞競歩で金メダル 解説後記
  7. ハンバーガーを売らないマクドナルドが世の中には実在する!
  8. ロンドン五輪 50㎞競歩金メダリスト ジャレド・タレント選手
PAGE TOP
PAGE TOP