ブログ

山手線1周ウォーキングで想定外のマメ・・・

やはり、もともとの靴連れの部分は

擦れて出血してました。

 

ただ、予想よりも酷くはならず

想定の範囲内でした。

ですので、多少の出血はありましたが、問題はありませんでした。

 

ちょっと想定外だったのは

足の指先。

 

布地の伸縮性が優れているので、

キツさはまったく感じないのですが、

長時間のウォーキングだと意外に締め付け感を感じ

足で指が重なっている感じに…

 

で、薬指・小指が両足とも若干のマメが(苦笑)

 

このシューズで普段は10㎞ぐらいしかウォーキングしないので

ちょっと想定外でした。

 

クッション性は良いのですが、伸縮性をちょっと過信しました・・・

という感じです。

Follow me!

関連記事

  1. 「速さ」には、「楽」が必要
  2. え、なんでその仲間分け? 保険の掛け金の区分
  3. 現代 五輪論⑤
  4. 筋肉を温めることの大切さ 冷やすことの大切さ 後半
  5. 50km競歩は東京五輪で表彰台独占できる!っと思わせてくれる川野…
  6. 【レポート】第8回山手線1周ウォーキング
  7. 20km競歩 能美大会が見せた20km競歩メダル獲得の可能性
  8. 100㎞ウォーク(ウォーキング) 持久トレーニング期【ビルドアッ…
PAGE TOP
PAGE TOP