ブログ

山手線1周ウォーキングで想定外のマメ・・・

やはり、もともとの靴連れの部分は

擦れて出血してました。

 

ただ、予想よりも酷くはならず

想定の範囲内でした。

ですので、多少の出血はありましたが、問題はありませんでした。

 

ちょっと想定外だったのは

足の指先。

 

布地の伸縮性が優れているので、

キツさはまったく感じないのですが、

長時間のウォーキングだと意外に締め付け感を感じ

足で指が重なっている感じに…

 

で、薬指・小指が両足とも若干のマメが(苦笑)

 

このシューズで普段は10㎞ぐらいしかウォーキングしないので

ちょっと想定外でした。

 

クッション性は良いのですが、伸縮性をちょっと過信しました・・・

という感じです。

Follow me!

関連記事

  1. ハンバーガーを売らないマクドナルドが世の中には実在する!
  2. リオ五輪 競歩総括解説
  3. 100kmウォーキングを食べる!!①
  4. 運動生理学からのトレーニングのアプローチ
  5. ウォーキング ランニングの効果を上げる トレーニングメニューとは…
  6. いよいよ、スタート!男子20㎞競歩
  7. 回復(リカバリー)を考える ⑤ 練習の範囲
  8. 100㎞ウォーク(ウォーキング) 身体づくり期から持久トレーニン…
PAGE TOP