ブログ

競歩式最強ウォーキングのタイトルの本当の意味

【告知】

ウォーカーズ 歩くことはスポーツだ!

放送決定!

http://www4.nhk.or.jp/P4283/

 

 

「競歩」という言葉は、イメージとして

強い言葉です。

少なくとも手軽なイメージは無いかと思います(苦笑)

 

ですから、このサイトに「競歩」と着けるかどうか?

なかなか悩みました。

 

著書の「競歩式最強ウォーキング」も

「競歩」「最強」という強い言葉が2つもあり

個人的には反対でした(笑)

 

もっと手軽なイメージで、「ウォーキング虎の巻」とか

「本格!ウォーキング術」とか

緩い名前を付けて、世に出したかったのですが

編集者の方に

「タイトルに著書の特徴を出さないと、本屋で埋もれてしまう」

「なんで最強なのか?を一目で分かるようにしないとダメ」

 

っと、押し切られました(苦笑)

 

けど、後々にご購入頂いた方から、話を聞くと

タイトルが良かったから、という感想は少なくありませんでした。

そういう意味では、良かったのかなぁ、とも思っています。

 

ただ、著書の想いとしては、歩くという漠然と皆さんがしている事は、「歩く技術」を使うともっと楽に歩けて、速くそして楽にウォーキングできますよ!

ということをレベルに関係無く、多くの人に伝えたい

という本です。

 

もちろん、講習会も同じです。

70歳以上であろうが

怪我をして走れない方であろうが

体力に自信が無い方であろうが

多くの方に競歩の「歩く技術」を感じてもらえればと

思っています。

 

Follow me!

関連記事

  1. 運動生理学からのトレーニングのアプローチ その2
  2. ウォーキング スピードが速くなるために、持つべき感覚
  3. 自分の最大心拍数を知れば、運動の質が向上します
  4. 正しいフォームを習得するために必要な思考①
  5. 世界陸上ロンドン マラソン惨敗に想う
  6. 最近、飲みすぎなので、来週は自嘲します。。。
  7. ミッション、国際免許証を取得せよ
  8. 自分のフォームを第3者に見てもらい、悪癖を知ろう
PAGE TOP
PAGE TOP