ブログ

骨粗鬆症 のために ただウォーキングをすれば良いということではない

昨日の「骨粗鬆症のための効果的なウォーキング方法」は

多くの反響を頂きました!

 

おそらく、多くの方がウォーキングをされているかと思います

確かに身体に良いというのは知っているけど、普通のウォーキングで効果があるの???

っと、思っている方に、やはり散歩のようなウォーキングより

しっかりと身体を意識して使うウォーキングの方が効果的である

という事が分かる、データを昨日は提示できたと思います

 

ただウォーキングするでは、達成できないことがあります。

パーキンソン病の方の諏訪湖1周

前十字靭帯断裂で変形性膝関節症の方のスプリントトライアスロン完走

など達成してきましたが

今も進行形で、ケガの無い方も、ある方も

それぞれの目標に向かって頑張っています。

 

【ウォーキングplus競歩】では、いろんな方の

「不可能を可能にする」お手伝いをしていきたいと思います。

Follow me!

関連記事

  1. 【レポート】4月開催 ウォーキング講習会in砧公園
  2. 「たまには一緒に外を歩いてみませんか?」
  3. 無料WEB講習会 競歩式ラン事例紹介講座 7月開催
  4. 雨の日、ズボンへの水はね 対策
  5. ウォーク(競歩)してたら、足が細くなる、お尻と足のくびれが深くな…
  6. 100kmウォーク、ゴール後のダメージを回復させるために摂りたい…
  7. アジア大会100mに見る、スピードを出すための極意とは?
  8. ウォーキング 競歩で胴体の使い方
PAGE TOP