ブログ

【パーソナル】30㎞で疲労感を感じない、【メール通信】62才で自己記録達成

3月に初めてマラソンに挑戦するパーソナルを受講されている女性の方がいます

パーソナルを受けるきっかけは「膝痛」

このままでは走るたびに膝を痛める、というお医者様からの指摘を受けて

受講のきっかけでした。

昨日、トレーニング一環で初めて30㎞を走りました。

今日はその疲労感のご報告を頂いたメールの書き出しが

「昨日、30kmを初めて走ったとは思えない自分の回復ぶりに驚いてます」

でした。

ペースも良いペースで膝痛もなく、おそらく初マラソンでサブ3.5は狙えるかな?

というところです。

 

そして、もう一つ嬉しいご報告をもらいました。

名護市で行われたハーフマラソンに参加された、メール通信の受講者の方からです。

年齢も62才の方で、年々タイムをが落ちていく中で、自己記録を達成しました!!

「残り4kから、かなり厳しくなりましたが、いつもはペースダウンするところを、キロ6分台でキープできました。

ペースは250mごとに音声でいうGPSグッズでキロ5から6分ペースを刻むことができました。

 

毎年遅くなるなかで、自己ベストは驚きです。競歩ランのおかげです。さらに磨きをかけていきます。

ありがとうございました」

 

こういう、一つ一つのご報告が、私の原動力であり、身が引き締まります!

 

 

 

Follow me!

関連記事

  1. 先入観を外せば、みんなもっと速く歩ける
  2. 運動初心者の女性で3㎞競歩から転向して、僅か2ヶ月で初ハーフマラ…
  3. 脳卒中は誰もが掛かる可能性がある病気、だということ。
  4. 段階的にトレーニングをして競歩のフォームを身に着けよう
  5. 健常者の方でも、麻痺のある方でも、ウォーキングのためにしたい運動…
  6. 行橋‐別府100㎞ 皆さんお疲れ様でした! ゴール後の個人的な楽…
  7. 厚底シューズ禁止騒動が影響する東京五輪代表選考@東京マラソン、大…
  8. ウォーキング 膝下を振り出す着地、膝下を振り下ろす着地
PAGE TOP