ブログ

リオ五輪、火花を散らした二人が今は合同練習中

 

 

 

 

 

 

リオ五輪で50㎞競歩銅メダル争いで火花を散らした二人が

今はオーストラリアで一緒に練習をしています。

先行した日本チームにカナダのエヴァン・ダンフィー選手が追い付いていくところです。

 

そして、

 

 

 

 

 

 

追いつきました。

写真を見ると分かる通り、ダンフィー選手は給水は自分で持ってトレーニングします。

日本選手はこのときは私がサポートスタッフで合宿にいっていたので

私が自転車で手渡しです。

ダンフィー選手にはサポートはこのときはいませんでした。

それでも長い距離を給水ボトル1本でやり切る力が、海外の選手にはあります。

 

日本チームにはこんな海外選手の「タフさ」を磨いて欲しいと思います。

Follow me!

関連記事

  1. 今日の最高気温は38度で、東京の暑さ対策
  2. パーキンソン病でもウォーキング 目標達成への道のり
  3. 第28回 テン6ウォーク 9月2019年
  4. 選手ができること、皆さんができること
  5. 五輪が近づき「競歩」が注目を浴びる中、初めて競歩を見る方にしって…
  6. 【ウォーキング】理学療法士さん、作業療法士さんとウォーキングのレ…
  7. !達成した《目的》があるなら「ウォーキング(歩く)」だけのトレー…
  8. 寒いこの時季、こんなときこそ ランニング 前に「歩こう!」
PAGE TOP
PAGE TOP