ブログ

ランでの膝への負担を減らす大切なのは… トレーナをしていて嬉しいのは、「伝わった!」と感じられること

パーソナルで「ラン」をされている方も何人かサポートしています

先日、パーソナル後にこんなメールを頂きました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フォームを正しくしただけで、

こんなにも膝への負担がなくなったのを実感しました。

今まで、走れるようになってくると

フォームが疎かになってました…基本にかえった感じでした。

 

そしてインターバル練習では

「スタミナ-スピード」というものが付くんですね、

なるほど。これと持久走練習と組み合わせたりで、

スピードをあげていくのですねぇ。

 

動画、自分でみてても確かに理想的なフォーム!(笑)

足が後ろに残せてるし、前傾できてるし!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サポートして、レクチャーさせてもらっていることが

しっかりと伝わり、実感されているのが分かると

すごーくトレーナー冥利に尽き、うれしくなります。

 

皆さんをサポートさせて頂いてますが

結果も嬉しいですが、こういう「伝わる瞬間」も

とても嬉しいものです。

ウォーキングジム パーソナルとは?

Follow me!

関連記事

  1. 比べてはいけない!っと思いつつ比べてしまう。。。
  2. 競歩式ランで走っているパーソナル受講者が医者から言われたこと
  3. 実は試合に出る選手と初心者では、技術的に大きな差は無い、という気…
  4. 日本陸連もSNSを活用する時代。20㎞競歩の飛躍のために!
  5. 正しいトレーニング、間違ったトレーニングの見分け方
  6. 無責任な批判、スポーツを見てるとしたくなりますが「リスペクト(敬…
  7. ウォーキング講習会in代々木公園 2018年12月
  8. 夜の都心をウォーキング!!
PAGE TOP