ブログ

100kmウォーク、ゴール後のダメージを回復させるために摂りたい栄養成分

100㎞が終わったら、しっかりと休みましょう!

しっかり摂りたい栄養素は、鉄分とタンパク質。

 

なぜかと言うと、一定数のヘモグロビンが

100㎞ウォークで壊れている可能性があるからです。

 

その理由は、長距離選手の貧血の多い原因が

足裏での着地の回数が多い長距離ではヘモグロビンがその衝撃で壊れてしまう

という事も理由だそうです。

 

そうなると貧血になっていまうリスクが高まるので

血液を作る鉄分とタンパク質を摂る必要がある訳です。

 

実感の出来る疲労回復にはアミノ酸ですが

その先を一歩みる回復のために、必要な栄養素だと思います。

 

Follow me!

関連記事

  1. 優勝おめでとうございます!飯塚‐武雄103㎞!!!
  2. インタビュアーが盛り上がれば盛り上がるほど、盛り下がる・・・
  3. 20㎞競歩は日本最高レベルの層の厚さ、これをどう結果に結びつける…
  4. 走ると、どうしても膝が痛くなる方へ 2017年に書いたブログ
  5. 2017世界陸上ロンドン 20㎞競歩男子 レビュー
  6. ウォーキングのスピードを上げるために、初心者やウォーキングフォー…
  7. ウォーカーズで学ぶ、楽なウォーキング 観るべきポイントは?
  8. ウォーキングを始めようとする人が、意識したい下半身の身体を動かす…
PAGE TOP
PAGE TOP