ブログ

100kmウォーク、ゴール後のダメージを回復させるために摂りたい栄養成分

100㎞が終わったら、しっかりと休みましょう!

しっかり摂りたい栄養素は、鉄分とタンパク質。

 

なぜかと言うと、一定数のヘモグロビンが

100㎞ウォークで壊れている可能性があるからです。

 

その理由は、長距離選手の貧血の多い原因が

足裏での着地の回数が多い長距離ではヘモグロビンがその衝撃で壊れてしまう

という事も理由だそうです。

 

そうなると貧血になっていまうリスクが高まるので

血液を作る鉄分とタンパク質を摂る必要がある訳です。

 

実感の出来る疲労回復にはアミノ酸ですが

その先を一歩みる回復のために、必要な栄養素だと思います。

 

Follow me!

関連記事

  1. 東京エクストリームウォーク 膝の骨折経験があっても20時間でゴー…
  2. ウェストを絞る!(引き締める)を意識してウォーキング
  3. 日本代表と一般ウォーカーとコーチの苦悩
  4. 夏のウォーキングトレーニングで、給水以外に必須なもの
  5. 身長の高さはウォーキング 競歩でのパフォーマンスを決定づける要因…
  6. 大阪国際女子マラソン 松田選手の好走が名古屋ウィメンズマラソンの…
  7. TV出演の反響
  8. ウォーキング スピードが速くなるために、持つべき感覚
PAGE TOP