ブログ

暑い時期になり始めたからこそ ウォーキングすべきです!

暑くなってきました。

だからこそ、ウォーキングをすべきです。

ウォーキングは激しい運動ではないので、汗の掻き方が緩やかです

 

暑くなり始めると、まだ身体が暑さになれていないので

汗腺、つまり汗を外に出す線が充分に開いていません。

汗が流れにくい状態です。

そうなると、汗が流れにくくなり、体内の熱を外に出しにくい状態になります。

そうなると熱中症のリスクが高くなります。

 

一気に体内温度が上がるランニングより

ジワッと体温があがるウォーキングの方が、汗腺を開くのに適しているでしょう

 

熱中症対策にウォーキング、ぜひ試してみて下さい。

Follow me!

関連記事

  1. 山手線ナイトウォーキング 無事にゴールしました。
  2. ウォーキング-ランニングで脚が攣る方へ ②
  3. 肘を曲げたウォーキングで初心者がつい失敗してしまう事
  4. ウォーキングで上手に地面を蹴るために知っておきたいこと
  5. ウォーキングで「姿勢」を意識するだけで、フォームの質が変わります…
  6. ウォーキング、膝下の振り出しが難しい。福岡 最後の講習会を向けて…
  7. ナショナルチーム合宿で、想いを馳せる①
  8. 中国遠征に行ってきます!
PAGE TOP