ブログ

「言葉のストック」を持って パーソナルトレーナーをしています!

パーソナルでの大きな利点は、

=同じことを言わなくても良い=ということがとても大きいです。

 

受講されている方の、修得レベルに応じて

言葉の表現を変えていくことが出来ます。

 

集団の講習会では、そうはいきません。

Aさんは理解しても、Bさんが理解してないから別の表現で

伝えようとすると、Aさんは「ん?さっきの説明と違うけど???」

っとなってしまいます。

 

パーソナルの利点は、その人の技術レベルや体力レベルにあった

言葉の選択ができる、そして、伝えた感覚と実際との感覚のズレがあれば

その場で修正が出来て、うまく出来なければ、動画でフォームを撮影し

すぐにご自身の眼でも確認してもらい、修正ができる。

 

これは、上達のスピードを一気に上げてくれます。

 

だからこそ、普段から「言葉のストック」を意識しています。

1つの動作をレクチャーするのに無数の言葉を用意しておく。

これは、私にとってとても大事なことなのです。

Follow me!

関連記事

  1. 1週間で200㎞歩いても、お医者様に「もっと運動した方が良い」と…
  2. 先入観を外せば、みんなもっと速く歩ける
  3. 【レポート】座学ウォーキング講習会 全3回 無事に終了
  4. 大阪国際女子マラソン 松田選手の好走が名古屋ウィメンズマラソンの…
  5. 暑いからこそ、気を付けなければいけないこと
  6. 平昌五輪を楽しむために絶対に見るべきポイント
  7. 世界陸上ロンドン マラソン惨敗に想う
  8. Jアラートを目覚ましと勘違い…
PAGE TOP