BLOG

ウォーキングブログ

スピードアップのために「足は前に出さない!」っとパーソナルトレーニングで言われてビックリされた、という話

競歩でパーソナルを昨日受講された方は、心臓に疾患があるとのこと。

マスターズ登録もされており、独学で競歩をされているとのこと。

最初の試合で失格を経験し、そこからコツコツとトレーニングされて、

失格せずにゴールが出来るようになったとのことでした。

 

更にタイムを縮めたい!ということで受講されました

 

1kmの自己記録は6’06とのことでした。

 

講習をさせて頂き、最後に1kmを計測

 

5’48でゴール!

 

1kmで20秒のタイム短縮をされました。

 

講習後に、「一番講習で印象に残った私の言葉はなんですか?」

っとお伺いしたところ、

「足を前に出さない!」

っということだそうでした。

 

そうですよね、速く競歩をするために来ているのに「足を前に出すな!」っと

言われたらびっくりするのは当然です。

 

パーソナルは、その人に合った教え方をするだけです。

そこでの【言葉の選択】でしかありません。

皆さんがこの言葉通りにやって、うまくいく人もいればうまくいかない人も当然います。

 

そのことを、ご理解いただければと思います

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキング、ランニング 寒い時期だからこそ、やりたいトレーニン…
  2. #ウォーキングシューズの選び方 自分のレベルに合ったウォーキング…
  3. しおや40.8kmのため、移動中
  4. 皆さんのウォーキングに目標を持たせてくれる!テン6ウォーク、ただ…
  5. 陸上競技日本選手権開幕! 競歩は???
  6. 大会・試合当日、調子が良い!を作るコツ
  7. 塩谷町100㎞ウォークの生みの親、尾形先生を偲んで。。。
  8. 寒い時期のウォーキング、まずは腕を大きく回すことから始めよう
<<
PAGE TOP