ブログ

ウォーキングの最中に疲れて最初に「崩れる」ものとは。。。

ウォーキングだけでは無いです、ランでもそうなのですが

疲れてきて、多くの方が最初に崩れてくるのは

「姿勢」

 

疲れてきても、腕は振れます。

歩幅は広がらなくても、腕を振れば足はなんとか動いてくれます

 

やはり、「姿勢」を維持できずに、

腰が落ちてしまったり

身体が大きく左右にブレてしまったり

背中が丸まったり

っと、姿勢に疲労が出ます。

 

体幹を鍛える、ことで疲れても姿勢を維持できるようになります。

体幹とは腹筋・背筋やインナーマッスルと言われるような

お腹周りの筋肉ですね。

 

ぜひ、鍛えてあげて下さい

Follow me!

関連記事

  1. テン6ウォーク(時速6kmで10kmを歩く)で100kmをより楽…
  2. 名古屋ウォーキング&競歩講習会
  3. 大阪で競歩講習会&パーソナルしてきました。パーソナル受講者が感じ…
  4. 選手は、コーチの名声を高めるための道具ではない
  5. 電線は電力を送るときにロスが生まれる、のと同じように歩くにもロス…
  6. 五輪に出場した選手が、帰国して一番最初に想う事
  7. 走ると、どうしても「膝」が痛くなる方へ
  8. 行橋‐別府100kmまで約2週間 トレーニングとコンディションの…
PAGE TOP