ブログ

まったく参考にならないマラソンでサブ3するためのメニュー

先日、水戸マラソンに出た元50km競歩選手で日本代表経験のあるの友人

仕事が忙しすぎて、まったく練習が出来ず。
7-8月は忙しくろくに走ることもままならず
9月20km走、1時間40分前後
10月20km走、1時間28分
さすがに距離が足らないと、もう一度20km走をするも1時間41分も掛かったとか。
これはまずいと思い、10kmを40分ぐらいで走る。

さすがに当日は走れないだろう、っと走ってみたらサブ3の2時間59分。。。

10kmが良い刺激になったのだろうけど、
3ヶ月で20kmの距離走3回に10km走1回。

これでサブ3。。。

パーソナルで、とてもじゃないけど提案できない練習メニューです(笑)

Follow me!

関連記事

  1. 中国で100kmを想う
  2. ウォーキング 競歩 大阪講習会の会場 大阪城公園 を選んだ理由
  3. 2017世界陸上ロンドン大会 50㎞競歩 レヴュー
  4. 行橋‐別府100㎞でタイムのため考えなければいけないこと 100…
  5. 東京エクストリームウォークのコース、歩いてきました! ずっと雨で…
  6. フルマラソンで30㎞からペースアップ出来た理由
  7. パーキンソン病でもウォーキング 目標達成への道のり
  8. ウォーキング-ランニングで脚が攣る方へ ②
PAGE TOP