ブログ

ウォーキング-ランニングで脚が攣る方へ ①

脚が攣る、というのはスポーツの世界で一般的言われるのは

ナトリウム不足(塩分)

ですから、そうならないようにこまめに「スポーツドリンクを飲む」

というのが対策です。

 

しかし、今回オーストラリア合宿で、日本陸連の科学委員と

ディスカッションしていた中で、

「スポーツドリンクさえ飲めば」、痙攣や脚が攣る事を防げる訳じゃない

ということを、一般的なスポーツ愛好家は、

もちろん、一般的な選手でも知らない人は多いようです。

 

なぜスポーツドリンクを飲んでるだけで筋肉の「痙攣や攣る」が防げないのか?

それは、スポーツドリンクの「味」、に関係があります。

メーカーとしては、飲んでもらいたいので美味しくするために「甘く」します。

そうなると糖質の方がナトリウムより多く含まれてる、

というスポーツドリンクは珍しくありません。

そんなスポーツドリンクを摂り続けると、身体の中は

「ナトリウムより糖質が多い」という状態になります。

そうなると、「低ナトリウム状態」になり、筋肉が痙攣を起こす。

これは、一般的なスポーツ選手(特に長距離-長時間系のスポーツ選手)でも、陥りやすい落とし穴です。

 

長距離系のトップ選手でも、筋肉が攣る、というには決して珍しい事では無いのです

では、何を摂り、どうすれば良いのか?

次回、書きたいと思います

 

Follow me!

関連記事

  1. テン6ウォーキングは【競歩】のレースではありません!
  2. 身体の疲労を回復させる2大要素
  3. 大阪開催 迫る!
  4. ウォーキングがパーキンソン病の方(68才・女性)に水泳も可能にし…
  5. 74才でも17㎞のトレランで昨年よりも15分タイムを縮める
  6. 山手線1周ウォーキングやります!2017年10月
  7. 混沌としてきましたが、現場は粛々進んでいるという、困っているけど…
  8. 男子20km競歩五輪代表へ、スピード勝負の20km競歩、2つの五…
PAGE TOP
PAGE TOP