BLOG

ウォーキングブログ

競歩・ウォーキング・ランニング、疲れたときについしてしまう「やってはいけないこと」そしてその対処法

競歩でも

ウォーキングでも

ランニングでも

 

疲れたときに皆さんが、ついしてしまうのは

「力任せ」に身体を動かすこと

 

これをすれば、疲れてエネルギー枯渇が起きているのにも関わらず

更にエネルギーを消費させて疲労を助長させてしまいます

 

けれども、疲れた体を何とか前に進ませようと「無理」をしてしまいます。

 

疲れたときは、力任せに身体を動かさない。

もちろん、ゴールが間近で「もうひと踏ん張りすればすぐにゴール!」

というのなら、力任せに身体を動かす価値はあるでしょう。

 

ですが、まだまだゴールが先、っという場合は、

まずはリラックス。

無駄な力を使わないように意識しましょう

Follow me!

関連記事

  1. #関西エクストリームウォーク #東京エクストリームウォーク #1…
  2. マインドフルネスの資格を取得!コーチングにフル活用!します!
  3. 誰もが速く歩けます 67歳 女性でも1㎞を8分10秒で「歩く」
  4. ウォーキング-ランニングで脚が攣る方へ ②
  5. ウォーキング 競歩 動画付き講習会 大阪参加者からのお声 201…
  6. 世界最高記録(非公認)10000m競歩 37分25秒 高橋選手が…
  7. 無料WEB競歩講習会 開催します!テーマは [高校生のための競歩…
  8. ウォーキング 1歩の中に緊張とリラックスを生み出すことが大切
<<
PAGE TOP