ブログ

骨盤を安定させると「脚」が楽になる 60代女性 変形膝関節症の方でも。

60代女性、変形膝関節症の方

ウォーキングでこんな感想を漏らしていました

「骨盤(お腹周り)をしっかりと意識できれば、足が楽になって進む。

けど、

骨盤(お腹周り)の意識がなくなると蹴る力が弱くなるので足で蹴らないと進まなくなる・・・」

 

骨盤回りの意識が出来れば、楽に脚が動かせる!

なかなか、最初はその感覚が分からないものですが

しかし、一度その感覚を掴んでしまえば、骨盤を安定させるのが

いかに大事かが分かってくると思います

 

Follow me!

関連記事

  1. ロンドン五輪 50㎞競歩金メダリスト ジャレド・タレント選手
  2. ウォーク 競歩 年齢を重ねれば重ねるほど、ただ長い距離だけを歩い…
  3. 夢へ、一歩一歩
  4. 医療従事者からのお尻も脚だと思って歩くときの身体の使い方のアプロ…
  5. ぜひ、子供たちには職業:陸上選手を目指してもらいたい、だからこそ…
  6. 講習会参加者の皆様からのお声 これがやはり一番の頑張れる原動力!…
  7. 内ももの付け根(鼠径部)に痛みがある場合のフォームの工夫の仕方
  8. 山手線1周ウォーキング アンケート 2017年5月
PAGE TOP