ブログ

東京エクストリームウォーク42.195㎞ 信号があろうとも歩いて、サブ5に向けて

10月中旬をめどに、仕上げのトレーニングをして

本番に臨みたいと思います。

 

今回の試し歩きを踏まえて、やはり0:00スタートにしようと思っています。

理由は2つ

・安全面

・信号対策

安全面はやはり歩くスピードが速いので、いかにコロナ禍で出歩く人は予想以上に少なかったですが

銀座エリアはやはりそれなりに人を縫って歩く場所はありました。

やはりリスクは避けたいです

信号機ストレスは高いので、やはりそのストレスは極力避けたい。

深夜帯になると信号機のアルゴリズムが変わるので、

歩きやすくなるはずです。

サブ5を信号がありながらしようとすると、今回の試し歩きから考えると

サブ4くらいのペースが必要になるのが明白です。

1時間は信号ロスが起こります。

 

とりあえず、万全を期して楽しんできたいと思います

日程はまだ決めてないですが(笑)

 

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキング 競歩では背の高い方が圧倒的優位なのか?
  2. その一歩を希望に変えて
  3. 日本陸連もSNSを活用する時代。20㎞競歩の飛躍のために!
  4. 世界陸上ロンドン大会の競技スケジュールの持つ【深い】意味
  5. 東京エクストリームウォーク 1週間を切って出来ること
  6. ウォーキング や 競歩 でフォームを意識して修正することが、どん…
  7. つくば100㎞ウォーク スタッフ樋熊、11時間50分で完歩
  8. ウォーク&ランのときに、マスクは必要か?の問いに想う、心に残った…
PAGE TOP