ブログ

膝が内側に曲がる、という変形膝関節症でも時速5.5㎞でウォーキング!

変形膝関節症でも、時速5.5㎞でウォーキングが出来ます

時速5.5㎞はやや早歩き程度のスピードです。

特に脚に問題が無い皆https://youtu.be/nZA8npiq7Ncさんであれば、リズムよく腕が振れれば

問題無くウォーキング出来るスピードです。

しかし、足になんらかの疾患がある方であれば

なかなか難しいペースです。

 

まずは、左右のバランスを整えること。

そして、使うべき筋肉をしっかりと意識できること

一番大事なのは、力を抜くこと。

 

これが出来れば、時速5.5㎞でも問題無く変形膝関節症の方でも

ウォーキングが出来る可能性が高くなるでしょう

 

 

 

Follow me!

関連記事

  1. 肌寒くなってきた、この時期にまずは軽いウォンドブレーカーを揃えよ…
  2. ランからウォークは難しく、ウォークからランがやりやすい理由
  3. 名古屋ウィメンズマラソンで12月ランニング禁止から初マラソン3時…
  4. メール通信でも・身長150㎝でも・40㎞を時速7㎞平均でゴールで…
  5. テン6ウォーキングが教えてくれること
  6. 神宮寺さんファン・ジャニーズファンの皆さんへ ZIP メダルラッ…
  7. 盛況!東京エクストリームウォーク!!! 東京開催の100kmウォ…
  8. 運動経験なく初マラソンで4時間35分への道のり
PAGE TOP