BLOG

ウォーキングブログ

膝が内側に曲がる、という変形膝関節症でも時速5.5㎞でウォーキング!

変形膝関節症でも、時速5.5㎞でウォーキングが出来ます

時速5.5㎞はやや早歩き程度のスピードです。

特に脚に問題が無い皆https://youtu.be/nZA8npiq7Ncさんであれば、リズムよく腕が振れれば

問題無くウォーキング出来るスピードです。

しかし、足になんらかの疾患がある方であれば

なかなか難しいペースです。

 

まずは、左右のバランスを整えること。

そして、使うべき筋肉をしっかりと意識できること

一番大事なのは、力を抜くこと。

 

これが出来れば、時速5.5㎞でも問題無く変形膝関節症の方でも

ウォーキングが出来る可能性が高くなるでしょう

 

 

 

Follow me!

関連記事

  1. 競歩の技術を活用した!ウォーキング講習会 2023年3月 #ウォ…
  2. 長距離をウォーキングするために必要なシンプルな2つなポイント
  3. 新型コロナウィルスに対抗する免疫力を高めよう! 適度な運動のスス…
  4. 【ウォーキング 競歩のトレーニング】をして、疲れる場所でフォーム…
  5. 今年もお世話になりました! コロナ禍で想ったこと
  6. PCR検査報告2021年5月 無事に陰性
  7. 【レポート】座学ウォーキング講習会 全3回 無事に終了
  8. ウォーク(ウォーキング)時速8㎞が続かない方へ
<<
PAGE TOP