ブログ

膝が内側に曲がる、という変形膝関節症でも時速5.5㎞でウォーキング!

変形膝関節症でも、時速5.5㎞でウォーキングが出来ます

時速5.5㎞はやや早歩き程度のスピードです。

特に脚に問題が無い皆https://youtu.be/nZA8npiq7Ncさんであれば、リズムよく腕が振れれば

問題無くウォーキング出来るスピードです。

しかし、足になんらかの疾患がある方であれば

なかなか難しいペースです。

 

まずは、左右のバランスを整えること。

そして、使うべき筋肉をしっかりと意識できること

一番大事なのは、力を抜くこと。

 

これが出来れば、時速5.5㎞でも問題無く変形膝関節症の方でも

ウォーキングが出来る可能性が高くなるでしょう

 

 

 

Follow me!

関連記事

  1. その一歩を希望に変えて
  2. シューズの裏があなたの歩きを教えてくれる
  3. 行橋別府100㎞、新型コロナウィルス感染拡大防止のための中止を早…
  4. ウォーカーズ 歩くことはスポーツだ#2 再放送2度目決定!!
  5. ウォーキングの時に、重りを付けて「筋力トレーニング」も同時におこ…
  6. 競歩のルールに骨盤を使って歩け!というルールは無い
  7. 競歩の歩き方 74才女性でも綺麗な競歩で歩けます
  8. 練習嫌いなパーソナル受講者が教えてくれた、スポーツを楽しむ本質。…
PAGE TOP