ブログ

比べてはいけない!っと思いつつ比べてしまう。。。

良くも悪くも、時間ができ

自分自身のトレーニングができるようになっています。

 

もちろん、歩くわけですが(競歩で)

ついスピードを出しすぎてしまいます。

《なんだか、キツイな》

っと思うと5’20/㎞くらい出ている(時速11.5㎞)

 

フォームへ意識を戻して、身体の使い方を一歩一歩確認しながら

歩くとまたジワジワとペースが上がり始める。

 

5’20/㎞は速い、っと思うわれるかもしれませんが

現役のときから感覚的に1分も遅い。。。

現役の頃は、気が付けば4’20/㎞とかだったのに。。。

 

比べてはいけない、っと思いつつ

つい、比べてしまいます

 

Follow me!

関連記事

  1. 東京エクストリームウォーク 女性参加者がぜひやっておきたい「お肌…
  2. ウォーキング 競歩 コーチをするということは「学び続けること」
  3. 金メダリストって、どんな人だと思いますか?
  4. ウォーキングで速いペースを維持するために腕振りを見直そう!
  5. 2013年世界陸上モスクワ大会 この先の日本競歩飛躍を感じさせる…
  6. 競歩の歩き方 74才女性でも綺麗な競歩で歩けます
  7. なぜ、ウォーキング(競歩)が遅いのか?を見つけるのも速くなる方法…
  8. パーキンソン病 患者さんとのウォーキングジムパーソナル
PAGE TOP