ブログ

当分は、これを履いて競歩します。

AsicsのGEL-DS TRAINER

ランのパーソナルでは、NIKE ズームフライ

ランとウォークのパーソナルがある場合は、Asics GEL-KENUN

競歩の場合は、Asics GEL-KENUNやSORTIEMAGICやLIGHTRACER2にしてました。

 

今回は、アマゾンのプライムワードローブで

DS TRAINERとLIGHTRACER2を頼んで、シューズに足を入れて

DS TRAINERとしました。

実はTRAINERのもう少し靴底(ソール)が薄いのを履いてましたが

薄い割には、うまく床反力を使えない感じがしっくりこなく

自分の足裏の筋力が衰えたのか?シューズがイマイチなのか?(まぁ、本人が衰えたのでしょうが)

疲れるイメージが強く、正直良い印象は無かったのですが。。。

 

明日は、本当はKENUNの日ですが、TRAINERを試してみたいと思っています

ちょっと重たくて・厚みがある、っと思っていますが、

それが今はちょうど良いかな、、、

 

 

WEB競歩講習会、無料から有料まで幅広くやってます!

【講習会・イベントカレンダー】

 

Follow me!

関連記事

  1. 日本人で初めて競歩で五輪入賞を果たした選手が引退します。
  2. 冬のウォーキングで寒さ対策で実際に着ているウェアの解説
  3. 明日はテン6ウォーキング
  4. 競歩のルールとは?ZIPのメダルラッシュをより楽しんでみるために…
  5. 8月13日 ウォーカーズ 歩くことはスポーツだ 4度目?の再放送…
  6. 行橋別府100㎞、新型コロナウィルス感染拡大防止のための中止を早…
  7. 東京マラソンで一番印象に残ったのは、大迫選手ではなく、高橋尚子さ…
  8. ウォーキングのスピードを上げるために、初心者やウォーキングフォー…
PAGE TOP