ブログ

当分は、これを履いて競歩します。

AsicsのGEL-DS TRAINER

ランのパーソナルでは、NIKE ズームフライ

ランとウォークのパーソナルがある場合は、Asics GEL-KENUN

競歩の場合は、Asics GEL-KENUNやSORTIEMAGICやLIGHTRACER2にしてました。

 

今回は、アマゾンのプライムワードローブで

DS TRAINERとLIGHTRACER2を頼んで、シューズに足を入れて

DS TRAINERとしました。

実はTRAINERのもう少し靴底(ソール)が薄いのを履いてましたが

薄い割には、うまく床反力を使えない感じがしっくりこなく

自分の足裏の筋力が衰えたのか?シューズがイマイチなのか?(まぁ、本人が衰えたのでしょうが)

疲れるイメージが強く、正直良い印象は無かったのですが。。。

 

明日は、本当はKENUNの日ですが、TRAINERを試してみたいと思っています

ちょっと重たくて・厚みがある、っと思っていますが、

それが今はちょうど良いかな、、、

 

 

WEB競歩講習会、無料から有料まで幅広くやってます!

【講習会・イベントカレンダー】

 

Follow me!

関連記事

  1. パーソナルウォーキングジムで、パーソナルだかこそ意識しなければな…
  2. 競歩フォーム 競歩の歩き方が難しいと思っている方へ
  3. WEB番組がOA中とちょっとパーソナルの連絡
  4. ウォーキング講習会in代々木公園で想う 講習心得
  5. 科学的根拠より、先入観によるマナーが優先される状況ですが、知って…
  6. NHK 特集 人生100年時代を生きる、に想う
  7. ジャカルタ アジア大会の持つ意味
  8. ウォーキング 競歩 コーチをするということは「学び続けること」
PAGE TOP