BLOG

ウォーキングブログ

お腹を使って歩こう!!!

速く、楽に、歩くには

走れない訳ですから、前に進むのに「跳ぶ」ことはできません。

ブログでも良く書いていることです。

 

如何に全身を使って歩くのか?が大事なポイントです。

そうなるって来ると、上半身と下半身を使うことになる

その要となっているのは。。。「腰」です

 

まさに感じの通り、要です。

 

しかし、その腰自体は実は大きく動かせるものでは無く

腰椎で動かせるの範囲は大きくありません

胸椎という胸の関節を動かすからこそ、腰の関節が連動して動くのです。

 

力任せに速く歩くなら、正直どんな歩き方でも良いでしょう

しかし、「楽に」という言葉つけるなら

腰椎と胸椎は上手に使えないと「楽に」は生まれることはありません。

 

胸椎と腰椎、これをしっかりと連動させて歩く

そうなるとこの2つの関節の間にある「お腹」がとても大事なのが分かります

 

お腹、上手に使って歩いてますか?

 

競歩の技術を活用した!ウォーキング講習会

Follow me!

関連記事

  1. 初心者向けオンラインWEB競歩講習会 10月 2021
  2. 初心者歓迎 競歩講習会in外苑 2017年8月
  3. ウォーキングで大切な関節は、股関節・胸椎・足首(距腿関節・遠位脛…
  4. スポット(単発)でパーソナルを活用の仕方
  5. ウォームアップの仕方のYouTube動画!ぜひ観て下さい。ヒント…
  6. マラソンで流行っている厚底シューズは、ウォーキングでも効果を発揮…
  7. パーキンソン病の方が「小銭を出す時に手が震えて困る・・・」という…
  8. YouTube動画UPしました! ストライドを広げる!!!ツイス…
<<
PAGE TOP