ブログ

UWTT 参加者のお声 歩きは技術を身に着ければ年齢に関係なく進歩できることに気づかされる

UWTT 参加者からメールを頂きました

ーーーーーーーーーーーーーー

歩きは、「いい感じ」と思う時間と「イマイチ」と感じる

時間の繰り返しではありますが、

考えながら歩く事で、歩きながら調子を修正できるのが

不思議でおもしろいところです。

イメージする体の使い方や動き、技術的な事を意識すると、

時間の経過がどう変わるかが分かる。(楽にスピードが維持できていたり)

競歩選手が「考えながら歩く」と言っているのが少し分かる気がします。

UWTTやほかのイベントに参加すると、歩きは、技術を身に付ければ年齢に関係なく

進歩できる事を気付かされます。

多くのお手本を見習い、自分がどうなるか、可能性を確かめてみようと思います。(地道に)

ーーーーーーーーーーーーーー

 

Follow me!

関連記事

  1. ランでの膝への負担を減らす大切なのは… トレーナをしていて嬉しい…
  2. 60歳代でもフォームが変わる!歩幅が5㎝伸びた!そのキッカケとは…
  3. 100kmをウォーキングで完歩するための呪文
  4. 「世界の見え方が変わったように感じるほど」の経験。 皆さんは…
  5. 速く歩けている、という誤解を生むもの そして、60代膝が内側に曲…
  6. 競歩式最強ウォーキング廉価版を読んで100㎞&マラソンに出場され…
  7. 行橋別府100㎞ウォーク上位ゴールの皆さま、おめでとうございます…
  8. ウォーキング&競歩動画付き講習会 参加者の方の質問に回答 自分の…
PAGE TOP
PAGE TOP