BLOG

ウォーキングブログ

#100㎞ウォーク など、ロングウォークに向けたトレーニングの仕方

関西エクストリームウォークに向けて

どんなトレーニングをした方が良いですか?

っと質問を頂きました。

 

10㎞~20㎞であれば、

当日の大会で目指すよりやや速いスピードで歩くことをお勧めします

やや速く歩くことで、当日大会で歩くペースを遅く感じることが出来ます

そして、速いペースで歩いても距離が短く早く終わるので

疲労が残り難い、という利点があります

 

比較的長い距離を歩くのであれば

大会で歩きたいペースで歩くことをお勧めします

大会で歩くときのペース感覚を掴むことで

ペースの上げ下げが起きないように、リズムを一定にしてあげることで

疲労感も少なく出来、スタミナも向上しやすいです

 

ぜひ、試してみて下さい

 

競歩の講習会も開催しています

 

少しでも、この世界状況の中、何かできればと、当分以下のリンクを載せていきたいと思います

「WorldVision」1950年に設立された世界最大級のNGO団体です。

https://www.worldvision.jp/donate/ukraine.html?banner_id=15006sp?banner_id=15006pc

ーーーーーーーーーー

パーソナルで【ウォーキング】【競歩】【ランニング(競歩式)】を習ってみませんか?

自分の目的・体力に合ったエクササイズ+ウォーキングをして

効率よく目標にたどり着きましょう!

 

医者から運動を勧められているが、疾患がある、膝が痛いという方も

諦めずに身体への負担を小さくする身体の使い方をトライしてみましょう

 

ぜひ、パーソナルを検討される方は以下のブログも参考にしてみて下さい

https://www.bell-dental.com/news/suzuki/2022/03/11/kyouho/

#熱中症対策 #水分補給 #時速7㎞ウォーキング #速歩 #東京エクストリームウォーク #パーソナルトレーナー #ウォーキングトレーナー #皇居ラン #皇居ウォーキング #ウォーキングでダイエット #免疫力 #寒さ対策 #ウォーキング #膝痛 #楽に歩く #早く歩く #競歩 #ウォークからランにつなげる #マラソン完走 #誰でも出来るマラソン完走 #マラソン #健康増進 #体力アップ #後期高齢者 #パーキンソン病 #ストライドを広げる #回転数を作る #運動 #ウォーキングフォーム #フォームチェック #サプリメント #ジョグ歩 #jog歩 #室内でも出来るウォーキングトレーニング #代々木公園

Follow me!

関連記事

  1. 給水スポンジが何でそんなとこから出てくるのか?、というと。。。五…
  2. 五輪が近づき「競歩」が注目を浴びる中、初めて競歩を見る方にしって…
  3. 104年で初めての衝撃 日本選手権50km競歩中止決定
  4. 歩いてサブ4、まずは最初にすべきこと #競歩を学ぶ
  5. 自分のトレーニングの調子の良さ、どう判断してますか?
  6. 2013年世界陸上モスクワ大会 この先の日本競歩飛躍を感じさせる…
  7. 【ウォーキング】で健康になる、そのために”速く歩けなくても、速く…
  8. ウォーキングフォームでチェックしたい 《腕振りと歩幅の関係》
<<
PAGE TOP