ブログ

激闘!箱根駅伝予選会に想う

箱根駅伝本戦へ駒を進める残り10校が決まりました。

シード校の10校も、この苛烈な予選会を通過しています。

 

忖度なしの苛烈さこそが、箱根駅伝の魅力でしょう。

優勝校であったとしても、アクシデントでタスキをつなぐことが出来なければ

予選会に回らねばならず、

そして、その予選会は年々レベルアップしています。

 

今回も、10校が決まりましたが

前年に出場した10校の中で、ほとんどの7校が本戦出場を決めています。

 

つまり、一度予選会で負けてしまうと、

予選会を勝ち、正月の箱根路を走れる可能性は単純に言えば30%しかなく

実際は、シード落ちをした実力校とかと戦わなければならないので

もっと厳しい確率でしょう。

 

箱根駅伝本戦に出場できる監督は、わずか20名

選手の頑張りもそうですが、

やはり監督たちの苦労を想うと

個人的には、箱根駅伝本戦出場を決めた10名の監督の皆さんに

エールを送らずにはいられません

 

少しでも、この世界状況の中、何かできればと、当分以下のリンクを載せていきたいと思います

「WorldVision」1950年に設立された世界最大級のNGO団体です。

https://www.worldvision.jp/donate/ukraine.html?banner_id=15006sp?banner_id=15006pc

ーーーーーーーーーー

パーソナルで【ウォーキング】【競歩】【ランニング(競歩式)】を習ってみませんか?

自分の目的・体力に合ったエクササイズ+ウォーキングをして

効率よく目標にたどり着きましょう!

 

医者から運動を勧められているが、疾患がある、膝が痛いという方も

諦めずに身体への負担を小さくする身体の使い方をトライしてみましょう

 

ぜひ、パーソナルを検討される方は以下のブログも参考にしてみて下さい

https://www.bell-dental.com/news/suzuki/2022/03/11/kyouho/

#パーソナルトレーナー #ウォーキングトレーナー #皇居ラン #皇居ウォーキング #ウォーキングでダイエット #免疫力 #ウルトラウォーク #ウォーキング #膝痛 #楽に歩く #早く歩く #競歩 #ウォークからランにつなげる #マラソン完走 #誰でも出来るマラソン完走 #マラソン #健康増進 #体力アップ #後期高齢者 #パーキンソン病 #ストライドを広げる #回転数を作る #運動 #ウォーキングフォーム #フォームチェック #サプリメント #ジョグ歩 #jog歩 #室内でも出来るウォーキングトレーニング

Follow me!

関連記事

  1. 2017世界陸上 メダルへの道⑤ コーチのお仕事
  2. 速く歩く一番シンプルな方法
  3. 肌寒くなってきた、この時期にまずは軽いウォンドブレーカーを揃えよ…
  4. 競歩でゴールしたから、自分のフォームが良いフォームだと思うのは誤…
  5. 100㎞完歩&早くゴールするためのヒントが満載のお礼メールを頂き…
  6. 日本選手権35㎞のサブ開催の特別レース20㎞が実は面白い!
  7. 収録が来週に2本
  8. 暑さ対策 ウォーキングのための身体の冷やし方 ウォーキングしてい…
PAGE TOP
PAGE TOP