ブログ

祝 サッカーW杯出場決定!! に想う

サッカーW杯の出場が無事に決まりました。

出るだけでも難しい、という大会ですが

こうやって何回も出場をしていると、世間の期待はそれ以上を求めてきます。

それはそれで当然だと思う反面。

やってる方の大変さも、身に染みて良くわかるので

素直に、良かった!と、おめでとうございます!、という言葉が出てきます。

報道をみると、今回はハリルホジッチ監督は身内の問題もあり、一時帰国も考えていたとか

そういうプライベートの事もあり、記者からの質問は受付ることなく、記者会見場を後にしました。

賛否あるでしょう。

これだけの国民の関心事のW杯サッカー、その監督が記者からの質問を受け付けないのは

代表監督としての公人としての立場もあるのですから。

それでも、プライベートな問題だからこそ、触れてほしくは無いが、触れられる可能性があるからこそ

質問を受け付けなかった、というところでしょうか?

しかし、今日のネットニュースでは早速、ハリルホジッチ監督のプライベートの問題が何なのか、という

報道が載っていました。

見出しでは、「親族のがん闘病」とのことでしたが・・・

公人といえ、触れた欲しくなく質問を受け付けず

公人とは。プライベートな部分が覚悟してたにせよ、こうやって表にでる。

報道の自由とは?、ここもメディアの姿勢に賛否があるでしょう。

ただ、これだけのことを成し遂げてくれた監督に敬意を表しても良かったのかなぁ

っと、思います。

ハリルホジッチ監督がこれで日本を嫌にならず、本大会でも監督をしてくれれば・・・

っと思わずにいられません。

少なくとも私が知りたいのは、ハリルホジッチ監督のプライベートではなく

どう、選手のメンタルを掌握し、どうモチベーションを挙げさせて、勝つために何を伝えたか?

そして、今回のプライベートの報道で、日本を嫌になっていないか?

ということでしょうか・・・

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキング・競歩のための暑さ対策 2017版
  2. 【レポート】座学ウォーキング講習会 全3回 無事に終了
  3. 【レポート①】メール通信トレーニング 50代女性の場合 時速6.…
  4. 山手線1周ウォーキングやります!2017年10月
  5. 100㎞を歩く方、100㎞に挑戦しませんか?初心者の方も100㎞…
  6. ウォーキング講習会in代々木公園で想う 講習心得
  7. ウォーキングは寒さに弱く、ペースが落ちる。効果的な対策は?
  8. めざましTV、初出演 で想うこと
PAGE TOP