ブログ

選手ができること、皆さんができること

コロナ禍でも多くの試合が開催されるようになりました。

全日本大学駅伝が男子も女子もおこなわれましたが

優勝チームの監督の最初のコメントは

 

「開催してくれたことへの関係者・開催地域への感謝」

 

スポーツの存在価値が問われ続けたような、今年の社会の流れで

開催が出来て、選手が活躍する姿がTVから流れる

本当に凄いことだと思います

 

選手は、信じてトレーニングをし、感謝を込めて全力を尽くす。

 

これは皆さんにも通じることだと思います。

「舞台を用意してくれる人がいる」

 

昨今はSNSや口コミで大会を評価できる仕組みで

多くの方は「おもてなし」をしてくれる大会を選びます。

もちろん高い参加料を払うのですから、しっかりとした運営を求めるのは

当然のことでしょう。

 

ですが、それが行き過ぎてしまうと違う方向に向いてしまう気がします。

 

コロナ禍だからこそ、皆さんもご自身の日々の努力を積み重ねる日々だと思います

その皆さんの努力をサポートしたいと大会を開催に尽力する多くの方がいます。

大会に出ることは、レストランを選ぶことでは無いと思います。

 

どんなときも、「感謝」は忘れたくないものです

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキング ランニングの効果を上げる トレーニングメニューとは…
  2. ウォーキング や 競歩 の講習会は1回受ければ充分???
  3. 勝利の条件(NHK-BS1) 再放送、決まりました!
  4. 世田谷 レガシーの旅は 五輪観戦の練習です
  5. その一歩を希望に変えて
  6. 陸上競技で起きた、あってはならない2つのアクシデント
  7. 明日はテン6ウォーキング
  8. 50㎞競歩日本記録更新! 日本記録を更新する難しさ。そんな中、学…
PAGE TOP
PAGE TOP