ブログ

UWTTのすすめ

100キロで記録を狙いたい!という方にはUWTTをおすすめします。

おすすめする理由の一つ目はサポートが付くこと。

普通100キロウォークの大会に出るときは荷物は自分で持ち、歩いている間のある程度の水分、補給食を持って歩かなければいけませんが、UWTTはサポートが付くので重い荷物を背負って歩かなくて良くなります。

 

二つ目はアップダウンが少ないこと。

行橋~別府のような後半はアップダウンがあるコースだと、どうしてもキツい所でペースを落としてしまいがちです。ほぼ平坦というUWTTのコースではアップダウンに苦しめられることがありません。

 

三つ目は朝8時スタートということ。

100キロウォークのスタートはだいたいお昼なので、キツくなる50キロ以降は暗くなってから歩くことになります。暗くなると、知らず知らずペースが落ちてしまうので、キツくなる50キロ辺りがまだ明るいということは速く歩く事を考えると大きいです。

 

今回私はサポート側なので一緒に歩かないのですが、皆さんの記録へのお手伝いが出来ればと思っています。

100キロを本気で記録を狙って歩いたらどのくらいのタイムで歩けるのか挑戦してみたい方、UWTTに参加してみませんか?

Follow me!

関連記事

  1. 競歩選手の100㎞10時間切りを、100㎞ウォーカーはどう参考に…
  2. 100キロに向けて揃えたかったもの
  3. つくば旅③(ゴールまで)
  4. 2018つくばりんりんロード100キロウォーク 分析①
  5. 100㎞のため全日本実業団10000m競歩 ゴールしました!
  6. 2017年100キロウォーク全3レース分析③
  7. 大阪-新潟での運転で得たもの
  8. つくば旅②(第1ステージまで)
PAGE TOP