ブログ

今日の最高気温は38度で、東京の暑さ対策

オーストラリア合宿中です

5名のトップアスリートと、合宿中です

 

寒い日本と真逆の話題で恐縮ですが、

急な暑さに対して、どう生理的な反応があり

それに対してどう対処するのか?のデータ採りです。

 

体重-汗の成分-起床時のコンディションなど

東京五輪は2年先の戦いですが、戦いはもう始まっているのです

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキングで速く歩けた時に、感じる感覚
  2. パーキンソン病 骨盤と腕振り(肘)の連動で ウォーキングがスムー…
  3. ここ最近で一番読まれているblogは。。。
  4. マインドフルネスの資格を取得!コーチングにフル活用!します!
  5. 速く楽に歩くために、 筋肉をつけるべきか? 筋肉をつけないべきか…
  6. 前の歩幅(ストライド)・後ろへの歩幅(ストライド)
  7. ウォーキングや競歩では、スピードを出すことが実はスタミナを奪わな…
  8. 長文です! 50㎞競歩廃止報道について TV解説者として解説!
PAGE TOP