ブログ

今日の最高気温は38度で、東京の暑さ対策

オーストラリア合宿中です

5名のトップアスリートと、合宿中です

 

寒い日本と真逆の話題で恐縮ですが、

急な暑さに対して、どう生理的な反応があり

それに対してどう対処するのか?のデータ採りです。

 

体重-汗の成分-起床時のコンディションなど

東京五輪は2年先の戦いですが、戦いはもう始まっているのです

Follow me!

関連記事

  1. 日本競歩の展望
  2. アジア大会100mに見る、スピードを出すための極意とは?
  3. 行橋‐別府100kmまで約2週間 トレーニングとコンディションの…
  4. メール通信トレーニングの始めた理由
  5. ウォーキングで痩せたい!
  6. 暑さ対策 ウォーキングのための身体の冷やし方 ウォーキングしてい…
  7. 桐生選手の9秒台に想う
  8. W杯、日本代表の活躍に想う
PAGE TOP