ブログ

五輪商標の厳しさ

高校のシンポジウムに参加してきました。

我が高校からは7名の五輪選手を輩出しているそうです。

 

創立211年の記念(中途半端な年数ですが…)に

五輪のモニュメントを作ったそうです。

img_7240

五輪らしさがどこにもありません(笑)

 

それには理由が・・・

商標が厳しく

「五輪」「オリンピック」という言葉が一切使えず

ですから、

五輪のマークも使えません。

 

苦肉の策が、後ろの不完全な円形に、色が五輪の五色

 

未来の子供たちに夢と希望を与えるモニュメントなのだから

せめて教育機関にはもう少し緩くしても・・・

と、思えるに充分なモニュメントでした(笑)

 

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキングで頼るべきは、ストライド(歩幅)か? ピッチ(回転数…
  2. 世界陸上ドーハ大会 50km競歩 サイドストーリー
  3. 【レポート】 大阪 ウォーキング講習会
  4. 現代 五輪論⑤
  5. ランナーから競歩挑戦 気をつけたいこと
  6. ウォーキングトレーニングメニュー 初心者にも向いている「ビルドア…
  7. 初心者の競歩選手を悩ます、脛の張り
  8. 世界陸上ドーハ大会 競歩躍進に想う事
PAGE TOP