ブログ

膝を伸ばした方が良い理由

膝を伸ばす、という動作を

ウォーキングの時にするのは、慣れていない方の場合

なかなか難しいです。

 

膝を曲げてしまうと、自分の重さを

大腿四頭筋(太ももの前)で足を踏み出し時に

支えてしまうことになるので、前に進む力のブレーキになり

片足で体重を支えている間、ずっと緊張状態になります。

単純に膝を曲げて、片足立ちをすると、太ももの前が緊張しているのが分かるでしょう

 

しかし、膝をしっかり伸ばせば、大腿四頭筋の緊張は緩和されます。

これも片足立ちをしてみれば、分かります。

 

 

膝の伸ばし方は、当然ありますが、膝を伸ばしてウォーキングが出来るようになれば

「楽に」に一歩近づけるのです。

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキング 時速7.4kmで歩く 変形膝関節症 女性 66才
  2. 100kmをウォーキングで完歩するための呪文
  3. ロボットからウォーキングを学ぶ
  4. ナイキの厚底シューズのウォーキングや競歩での威力を探る
  5. ウォーキングで「姿勢」を意識するだけで、フォームの質が変わります…
  6. ウォーキングのスピードを上げるために、初心者やウォーキングフォー…
  7. 1枚の写真 :楽に「aruku技術」
  8. 東京エクストリームウォーク11月 初めての距離だけどペースはゆっ…
PAGE TOP