ブログ

打倒!手越くん!その機会は果たして来るのか!

もう10年以上も昔です。

以前もここでアップしたことがあるような…

すでに引退をしていたのですが、

撮影日が高畠で、目ぼしい競歩選手がいなく

白羽の矢が刺さりました。

もちろん、ジャニーズはSMAPくらいしか分からないので、

空気なんて読まずに全員抜く気でした(笑)

一生懸命追いかけていたら、プロデューサーが

「もう良いですよ〜、追いかけなくても」

という一言に俄然やる気が出ましたが(笑)

案外早い段階で他のメンバーを抜いたので

これでは番組が詰まらなくなって、この放送がボツになる!

と思ってペースを落としたのが失敗でした。

ただ、手越くんもかなり速かったです

さて、この動画も別の視点で観ると

非常に面白いです

競歩とランが並んで走っています。

違いが良く分かるかと思います。

その辺りの解説を明日したいと思います。

Follow me!

関連記事

  1. 熾烈を極める東京五輪 競歩日本代表選考 展望①
  2. イベント模索中、、、
  3. 多くの試練から「復活」した者の強さ
  4. ウォーキング 膝下を振り出す着地、膝下を振り下ろす着地
  5. 世界はTOKYOを目指す、に想う
  6. ウォーキング 技術、とても73才女性には見えません… 滑らかな膝…
  7. ウォーキングで「速いペース」を維持するために大切なこと
  8. 男子20km競歩五輪代表へ、スピード勝負の20km競歩、2つの五…
PAGE TOP