BLOG

ウォーキングブログ

寒い時期のウォーキングでファッションで気を付けたいこと

寒い日々が続いています。

この時期に、外にウォーキングに行くのはなかなか大変なものです。

「ウォーキングに行きたい想いはあるが、気持ちが向かない・・・」

なんて方は、多いのでは?

 

寒さ対策で大事なのは、保温より防風です。

風速1mだと体感気温は-1度下がる、と言われています。

実際に「寒い日だった」と口にするときは、その言葉の前に

「風が冷たくて寒い日だった」という「風」ということを口にすることが多いはず。

 

実際に、風が吹くことで服の隙間から冷たい空気が入ることが多く

服と身体の隙間にある、温められた空気を冷たい空気に常に入れ替えてしまいます。

ですから、保温対策(防寒)と同じくらい、防風対策は重要なのです。

 

では、実際にどんなものを着れば良いのか?

アウターは、必ず防風がしっかりとされているもの、

インナーの【一枚上】は、フリース素材で保温対策

インナーは、ヒートテックのような素材のもの、

手袋は必須です。場合によっては2枚重ね、もしくはスキー用の手袋も

ネックウォーマーもあれば、かなり暖かいです。

タイツは必ず起毛の裏地のものが良いです。

そこに風を通さない、ズボンを履けば完璧。

(個人的には、ハーフパンツをよく履きます)

 

ウォーキングは、屋外スポーツ。

寒さも楽しみながら、ウォーキングしましょう!!

Follow me!

関連記事

  1. 行橋別府100㎞が中止になって届いたメール
  2. 6月10日放送 TBS 炎の体育会TVに出演します 声だけですが…
  3. 五輪へと気持ちを向かわせたこと。1995年 アトランタ五輪選考会…
  4. YouTube動画アップしました!初心者向け解説付き ランにも活…
  5. 健康のための #ウォーキング 、「効果」を上げるために大切なこと…
  6. 日本人で初めて競歩で五輪入賞を果たした選手が引退します。
  7. ZIPのスポーツコーナーに「声」だけ出演します。そして、誤掲示問…
  8. 楽に速く歩くには?着地する→載せる→押し出す(踏み出す?蹴る?)…
<<
PAGE TOP