ブログ

ウォーキング どうしても速く歩こうとして力が入る

100m走ですら、いかに力を抜くか?

ということを意識して走ります。

ウォーキングで速く歩こうと思えば思うほど

力を抜くことは必須となります。

 

ただ、これが初心者はもちろん

我流でやってきた方には、かなりの苦労を掛けます。

速く歩こうとして、ピッチ上げる。

地面を叩くようにして歩く

それでもその動画力任せになってはいけない

 

身体の瞬発力は、ちからを抜く瞬間に生まれます。

難しいですが、楽にスピードを出すために越えなければいけない課題です。

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキングジムパーソナルでランで受講されている方がいます。ラン…
  2. 山手線の新たな企画
  3. ウォーキングでのカーブの曲がり方
  4. ウォーキングは身体への負担が極端に少ない なのに痛いは確実にフォ…
  5. 無責任な批判、スポーツを見てるとしたくなりますが「リスペクト(敬…
  6. 雪でウォーキングは出来ない…という皆さんおススメのトレーニング
  7. 50㎞競歩の凄さ、そして廃止の検討
  8. 100kmウォーク、ゴール後のダメージを回復させるために摂りたい…
PAGE TOP
PAGE TOP