ブログ

ものとごとが上達する思考 とは?

【継続は力なり】という言葉があります。

文字通り、継続をし続ければ結果につながります。

しかし、継続というのはなかなか難しく、

簡単なことであればあるほど、継続はしやすいのですが

難しいかったり、大変だったりすると、途端に継続が難しくなります。

 

しかし、実際は「難しかったり」「大変だったり」をクリア出来れば

そちらの方が目標達成の近道でだったりするのですが・・・

 

しかも、簡単なことなのだけど継続することが出来なかったりもします。

 

しっかりとした目標を持ち、そこにちゃんと少しづつでも近づいていること

そして、もし、目標に近づいていることに気が付いていないのであれば

気が付いて教えること(その人自身が知ること)、がとても重要です。

 

どうしても、すぐに結果を欲しがってしまうのですが、

継続の先にしか、結果はありえません。

残念ながら結果は道端には落ちていないですし、

もし、落ちていても、それは偽物でしょう(笑)

 

自戒の念をこめて、「物事が上達する思考」でした

 

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキングのスピードを上げる為に、意識したのはピッチ。結果、時…
  2. ペットボトルの受難。。。五輪・世界陸上、TV解説席から見た競歩事…
  3. 100kmウォークのためにまずしたいこと 東京エクストリームウォ…
  4. ウォーキング ランニングでの鼠径部の痛み 対処
  5. NHKは2月9日は競歩祭りだ! 朝9時と夜9時 BS1で競歩が放…
  6. 競歩でベントニー(膝曲がり)の反則をしないために、気を付けたいこ…
  7. ウォーキング 競歩の技術を習得していく順番の重要性
  8. 1996年に伝えられたジョルディ氏による 競歩のためのドリルトレ…
PAGE TOP
PAGE TOP