ブログ

学生からのライン

学生からラインが入りました。

学生:いつから学校だっけか?

(外部コーチの私に分かるはずもなく、完全に誰かと間違えて送っている)

私:4月9日くらいじゃない?

学生:さんきゅ

私:ちゃんとマネージャーに確認した方が良いよ、適当に返事したから

(やや、間があって)

学生:すいません。送る相手を間違えてしまいました

(ようやく、気づいた)

私:また、いつでも聞いてください

(やや、間があって)

学生:了解です。

 

たまに、こうやって学生から勘違いのラインが来るのは

非常に面白いです。

実家に送るつもりか、方言が丸出しで送ってくる学生もいます。

 

さきほど、やりとり、続きがあります。

学生から少ししてから再度ラインが入りました。

 

学生:9日で合ってました。ありがとうございます。

 

適当でも答えてみるものです(笑)

Follow me!

関連記事

  1. 競歩のモーションキャプチャーから分かること② 押す力の重要性
  2. 速く歩けている、という誤解を生むもの そして、60代膝が内側に曲…
  3. 世界陸上ドーハ大会 競歩躍進に想う事
  4. 100kmウォーク 練習会に講師で参加してきました@塩谷
  5. 【パーソナル】30㎞で疲労感を感じない、【メール通信】62才で自…
  6. ラン VS 競歩 ハンデ戦!どっちが勝つか?!
  7. 古希(70歳)を迎えて競歩に出会った女性のストーリー
  8. 東京エクストリームウォーク 女性参加者がぜひやっておきたい「お肌…
PAGE TOP