ブログ

久々の競歩式ラン講習会

久しぶりの競歩式ランの講習をしました。

ランはいろんな方が競歩出身の方や、もちろんラン出身の方も

されているんで、わざわざ自分がする必要はないかなぁ?

っと思っていましたが、

 

競歩式ランは他にはない独特な技術なので

大きな差別化されている講習会です。

 

そのせいか、開催を熱望する声も根強く。

今回、久々に開催しました。

すると、さっそくお礼のメールを頂き

「足を意識していたので、大変驚きましたが、楽に動けるようになりました。」

とのこと。

 

そして、Facebookにも投稿頂きました。

ありがとうございました。

 

さて、次はいつ開催するか?

っと聞かれれば、まだ未定です。。。

なんとか調整をつけて、開催をしたいっと思っています。

 

 

 

2は、私のからだの癖を取り除く、アドバイスを頂きました。

 

新しい感覚なので、忘れないうちに、明日は皇居ランで試してきます。

ありがとうございました。

 

 

1、骨盤で反対側を押し出す。足を前にださない。

2、足の裏の内側着地でつま先挙げる

Follow me!

関連記事

  1. 世界記録保持者が語る、競歩選手に必要な最も能力とは?
  2. 最大心拍数を意識したトレーニング。とりあえず、166しか上がらな…
  3. 【レポート】山手線1周ウォーキング 2017年10月
  4. 山手線ナイトウォーキング 皆様お疲れ様でした!
  5. ウォーキングで、速く歩くために、速く歩こうとしない
  6. 福岡開催!【座学】競歩・ウォーキング講習会 2019年
  7. 情報が溢れる世の中での情報の価値とは?
  8. 競歩でスピードを殺さずに前に進むために
PAGE TOP