ブログ

ウォーキング・競歩のために、大腿四頭筋を伸ばそう!

ウォーキングでお尻・太ももの裏側

いわゆるハムストリングスを伸ばす人は多いですが

太ももの前を伸ばす人は少ないかもしれません。

 

しかし、ウォーキング・競歩では、太ももの前の柔軟性の高さは

とても重要です。

ウォーキングでは、お尻も脚だと思って歩く、をよく話しています。

そうなると、蹴る時間が長くなり、脚の付け根部分の前面が

引き伸ばされる動きになります。

その時に、太ももの前に柔軟性がないと直ぐに脚が離れしまいます。

 

そうならないように、太ももの前面の柔軟性を高めておくのは

とても大事なことなのです。

 

Follow me!

関連記事

  1. 決して真新しい理論では無いですが、NHKクローズアップ現代の「乳…
  2. 早速、感想のメールを頂きました!WEB講習会 心拍数を活用したト…
  3. ウォーキングを 変形膝関節症だからと言って諦める理由はありません…
  4. 大会を運営する側と選手が対等ではない、ということが浮き彫りになっ…
  5. 男子マラソンが活況です! 一般ランナーは誰を真似すべきか?
  6. ウォーキングのためのウォーミングアップ
  7. 動画付き講習会を受講された方からのメールを一部紹介します、ウォー…
  8. 東京エクストリームウォーク コース難所。。。 参考になる人となら…
PAGE TOP
PAGE TOP