ブログ

ナショナルチーム合宿 戦術のケーススタディ

戦術のケーススタディを金メダリストから学ぶ

男子20km競歩ナショナルチーム合宿があり内容は

「こんなレース展開のとき、どういう選択をする?」

「金メダル選手はどんな選択をしたか!」という話

https://www.facebook.com/174224619389975/posts/1414392422039849/

ナショナルチームが結果を出さないと、多くの方が競歩に興味を持ってもらえない!

強化と普及、これは両輪なのです

大変ですが(苦笑)

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキング・ランで個々に合った情報をどう手に入れるか?
  2. コーチとして嬉しいのは、表彰されることより。。。
  3. 選手にも観客にも、まったく配慮してません、選手ファーストとは言わ…
  4. 東京五輪@札幌 選手ファーストであれば、選手のことを考えた日程に…
  5. 競歩は身長の高い方が有利か! その意識を打ち破った女性アスリート…
  6. ウォーキングで ふくらはぎ が痛くなる という方
  7. 感度を上げれば、フォームが良くなる
  8. WEB雑誌の取材依頼の折り合いがつかなかったことに想う
PAGE TOP