BLOG

ウォーキングブログ

競歩 の 歩き方③

【競歩】練習メニュー =初心者=

上記の通りに、競歩をしようとすると、ぎこちなく歩く感じになると思います。

したがって、「書いてある通りにやってもスピードが上がったきがしない」

と言う方もいるかもしれません。

 

感覚的にはなんだか「ノッシノッシ」と歩いている感じ。

 

最初は、そんなもの。

大事なのは、身体を大きく使って、全体を連携させることです。

腕を振る →

腰が動く →

足が動く →

身体が進む

というような。

 

一番良くないのは、小走りのようになること。

 

競歩=速いというイメージで、速く歩かねばいけない

と思い、速くしようとして上記の通りに小走りしてしまう

これが、上達を妨げ、最初に悪い癖をつけてしまいます。

 

まずは「ノッシノッシ」と歩く感じで!

 

む、このノッシノッシが伝わるだろうか・・・

https://www.pro-walkingcoach.com/event/

 

Follow me!

関連記事

  1. 60歳代でもフォームが変わる!歩幅が5㎝伸びた!そのキッカケとは…
  2. 中国遠征で失ったもの
  3. わざわざ一歩一歩に、ブレーキを掛けながらウォーキングやランニング…
  4. 忙しい方へおススメの週末30分ウォーキング
  5. 夏は慎重に!暑さは疲労3倍、運動効果は同じだけど、、、
  6. NHK 特集 人生100年時代を生きる、に想う
  7. 東京エクストリームウォーク コース難所。。。 参考になる人となら…
  8. パーソナルトレーニングで、身体の使い方の変化で困っている、と質問…
<<
PAGE TOP