BLOG

ウォーキングブログ

競歩 の 歩き方③

【競歩】練習メニュー =初心者=

上記の通りに、競歩をしようとすると、ぎこちなく歩く感じになると思います。

したがって、「書いてある通りにやってもスピードが上がったきがしない」

と言う方もいるかもしれません。

 

感覚的にはなんだか「ノッシノッシ」と歩いている感じ。

 

最初は、そんなもの。

大事なのは、身体を大きく使って、全体を連携させることです。

腕を振る →

腰が動く →

足が動く →

身体が進む

というような。

 

一番良くないのは、小走りのようになること。

 

競歩=速いというイメージで、速く歩かねばいけない

と思い、速くしようとして上記の通りに小走りしてしまう

これが、上達を妨げ、最初に悪い癖をつけてしまいます。

 

まずは「ノッシノッシ」と歩く感じで!

 

む、このノッシノッシが伝わるだろうか・・・

https://www.pro-walkingcoach.com/event/

 

Follow me!

関連記事

  1. 競歩から学ぶ、何歳からでも気を付けたい!ウォーキングの歩き方(フ…
  2. 女子マラソン、19年ぶりの日本記録更新! 競歩TV解説者が思うこ…
  3. ウォーキングを習うと、70才女性でも手軽に15㎞をサッと歩く
  4. ウォーキング 技術、とても73才女性には見えません… 滑らかな膝…
  5. ふくらはぎは第2の心臓
  6. 100㎞ウォーキングで今季は、なんと5回のトップゴール!
  7. 4大会連続5回目の世界陸上ロンドン 決定
  8. 20日間で4㎏ほど体重が減りました
<<
PAGE TOP