BLOG

ウォーキングブログ

100㎞を《歩いて》9時間53分04秒でゴール サロマ湖100㎞2018 

サロマ湖100kmを歩いて(競歩)で、指導をしている選手が出場しました。

初めての100㎞挑戦でした。

彼は日本のトップ選手で、五輪に2大会連続で出場しています

そして、5月の世界競歩チーム選手権では7位入賞している選手です。

 

ラップタイムは以下の通りです。

 

 

 

 

 

 

彼は4’00/㎞(時速15㎞)で20㎞を歩けます

試合結果報告で

「60km以降で足がぱったり止まってしまいました」

とのコメントがありました。

ちなみに、ぱったり止まったと彼が感じているスピードは

ほぼ6’00/㎞(時速10㎞)です。

そりゃ、1㎞で2分も遅くなれば、止まった。。。と感じます。

 

現役日本代表クラスということは、そういうレベルということなのです。

Follow me!

関連記事

  1. #ウォーキング で #マラソン完走 を目指す!ウォーキングでマラ…
  2. 時速6kmのスピードで「ウォーキング」できない方の特徴
  3. テン6ウォーキング、初参加でも初心者でも、楽しく速く歩ける秘密
  4. 1年を締めくくる、読まれたブログをリライトしてUPします!でもト…
  5. スポニチフォーラムにパネリストとして参加してきました!
  6. YouTube動画をUPしました #ウォーキング スピードを作る…
  7. 「感謝します」とのご連絡
  8. 競歩のスピードを、どう例えて伝えるか?
<<
PAGE TOP