BLOG

ウォーキングブログ

競歩の歩き方 74才女性でも綺麗な競歩で歩けます

競歩のルールは2つ

どちらかの足が一瞬でも良いから地面に接地していること

着地した瞬間から垂直になるまで膝が伸びていなければいけない

 

しっかりと、この2つルール通りに則って歩いてます。

マスターズの選手は、どうしても加齢の関係もあり膝が伸びにくいです。

そして、どうしても元々走っていた方だと、速さを求めてルール通りに

歩くことが難しい方もいます。

 

競歩は技術種目です。誰よりもより美しく歩くことが競技は重要ではないですが

ルール通りに歩くことは、ゴールするためにも、「速く歩く」ためにも重要です。

 

速く歩こうと競歩で思えば思うほど、身体を上手に使って歩く!

このことに時間を掛けて欲しいと思います。

ぜひ、74才女性の方のこのフォームを参考にしてもらえればと思います。

Follow me!

関連記事

  1. 整形外科の先生と対談、そして、パーソナル受講者の感想、そのことが…
  2. ZOOMでWEB講習会に参加する方法(パソコン・スマホ)
  3. 「歩いてマラソンをサブ4!」公開練習、終了! 30㎞を本番想定で…
  4. ウォーキング 競歩で、「骨盤で歩く」ために、作りたい軸、とは
  5. 悪い事しかニュース(話題)にならない、そんな社会は寂しので。バト…
  6. 中国遠征に行ってきます!
  7. パーソナルウォーキングジム 変形膝関節症の女性ですが20㎞
  8. ウォーキング 競歩をすると、「脛(すね)」が痛くなる方へ
<<
PAGE TOP