ブログ

ウォーキング 競歩 メンタルとパフォーマンスは一体です。

トレーニングをしていると、気軽にフォームの事を意識しながら

歩くと速いペースで歩けるのですが、

ちょっと速く歩こうと思うと、同じペースでも心拍数が上がり

ペースを維持できない方がいます。

 

これは「メンタル」が「パフォーマンス」の脚を引っ張てしまっている例です。

 

出来ている、んです。ですが、出来ない。

これほど、もったいない話はありません。

 

大事なのは、「出来ないことをする訳ない」と認識をしっかりすることです。

そして、自分のやってきたトレーニングを信じる事。失敗を恐れない事。

 

メンタルとパフォーマンスをしっかりと思考でつなげて下さい。

Follow me!

関連記事

  1. 低酸素ルームでのトレーニングは効果があるか?高地トレーニングを繰…
  2. 荒井選手と死闘を繰り広げたダンフィー選手が紹介されます 世界はT…
  3. ビールを未だ1滴も飲まず… 世界陸上ロンドン2017 解説日記③…
  4. 自分に合った情報を収集するのは、とても難しい。。。
  5. 雨の日のウォーキング対策 【リライト版】
  6. ウォーキング スピードが速くなるために、持つべき感覚
  7. 中国遠征で失ったもの
  8. 世界陸上ドーハ大会 競歩史上初 女子20km競歩W入賞 金メダル…
PAGE TOP