ブログ

ウォーキング 競歩 メンタルとパフォーマンスは一体です。

トレーニングをしていると、気軽にフォームの事を意識しながら

歩くと速いペースで歩けるのですが、

ちょっと速く歩こうと思うと、同じペースでも心拍数が上がり

ペースを維持できない方がいます。

 

これは「メンタル」が「パフォーマンス」の脚を引っ張てしまっている例です。

 

出来ている、んです。ですが、出来ない。

これほど、もったいない話はありません。

 

大事なのは、「出来ないことをする訳ない」と認識をしっかりすることです。

そして、自分のやってきたトレーニングを信じる事。失敗を恐れない事。

 

メンタルとパフォーマンスをしっかりと思考でつなげて下さい。

Follow me!

関連記事

  1. 速くウォーキングするための、絶対条件
  2. 暑いからこそ、気を付けなければいけないこと
  3. 明日(2月24日)は、YouTubeLive配信での「競歩練習メ…
  4. 神宮寺さんファン・ジャニーズファンの皆さんへ ZIP メダルラッ…
  5. ウォーキングのためのウォーミングアップ
  6. 2017世界陸上 メダルへの道③ ロンドン到着
  7. 競歩 骨盤(腰) の使い方 重心を載せて休め!HP表紙写真から探…
  8. 大崎‐新横浜ウォーキング、100㎞ウォーカーを悩ます
PAGE TOP
PAGE TOP