ブログ

五輪金メダリストが日本で4月に試合をします!

4月に開催される日本選手権50km競歩(石川県輪島市)

多くの海外選手が参戦します。

なんと言っても、ジャレド・タレント(AUS)選手の参戦が

大きな目玉です。

彼は、ロンドン五輪金メダリスト リオ五輪銀メダル

もっと言えば、北京では2つのメダルを獲得しています。

リオ五輪、銅メダルの荒井選手も参戦するので

リオ五輪の2人のメダリストがやってきます。

 

そして、リオ五輪と言えば

荒井選手との接触で名前が知れ渡ったダンフィー選手(CAN)

彼も参戦します。

つまり、リオ五輪の2-3-4位の争いが日本で観れる!

っという事です。

その他にも、リオ五輪12位のクイントン選手(NZ)

成長著しい、ダミアン選手(IL)

他にもオーストリアから2名の選手が参戦します。

4ヶ国6名

今まで、50km競歩でここまで海外の選手が参戦することはありせんでした。

 

要因は4つ

-日本の層の厚さ

-世界陸上の9月開催

-東京五輪の下見

-国際審判員

 

要因は、次回解説したいと思います。

 

Follow me!

関連記事

  1. 内ももの付け根(鼠径部)に痛みがある場合のフォームの工夫の仕方
  2. 冬の通勤など私服でダイエット目的のウォーキングするときに、ちょっ…
  3. 樋熊君、日本中に競歩を知ってもらう旅、無事にゴール
  4. ウォーキングや競歩で、足音がする歩き方って良いの?
  5. 東京エクストリームウォーク対策 手はむくみ、足はうまく曲げれなく…
  6. ウォーキングを上達するためトレーニングメニューを考える。トレーニ…
  7. ウォーキング 膝下を振り出す着地、膝下を振り下ろす着地
  8. 東京エクストリームウォークのコース、歩いてきました! ずっと雨で…
PAGE TOP